【社長のブログ】真剣勝負してる人間はかっこいい

【社長のブログ】真剣勝負してる人間はかっこいい

皆さん、こんにちは。
最近、大勢で生観戦できるスポーツが少なくて悲しい田中です。

昔から格闘技を見るのが大好きで、ボクシング、K1、RIZIN、UFCなどジャンル問わずに格闘技を広く浅く楽しんできました。
ここ数年間は、トラッシュトークも含めコナー・マグレガー選手の活躍に勇気をもらっていました。

マグレガー選手はもちろん死ぬか生きるかの世界にいる人間をみて思うのが、真剣勝負している人間は皆、とてつもなくかっこいいと言うこと。
これは格闘技以外のスポーツでもそうだと思います。

・2アウトフルカウントでの抑え投手。
・残り0.1秒で得たフリースローを与えられたバスケットボール選手。

皆、そこにかけられたプレッシャーと言うのは桁違いだと思います。
特にプロの世界では、その一つのプレーで後30年語り継がれる名声か、はたまた戦犯と言われるかといった、まさに生死をかけた真剣勝負をしていますよね。
そんな環境で戦っている人は皆、顔に覚悟があらわれているように感じます。これがかっこいいの理由なんだと感じます。

もっと言えば、この覚悟はアーティストやクリエイターの世界でも同じように感じます。
絵が得意だからなんとなくデザイナーをやってると言った人間と、クリエイションを極めたく命をかけて作品を作り、常に新しい技術を取り入れようとしている人間では全く顔つきが違います。

覚悟を決めた真剣はとてつもなくかっこいい。
意識高い系なんて言葉がここ10年くらいあったけど、そんなのは無視しちまえばいい。
人の心を動かし世界を変えるのは、いつだって覚悟を決め真剣勝負できる人間だけだ。

自分も覚悟を決めドンドン真剣勝負していきたいと思う。

Photo credit : https://jp.ufc.com/fighter/conor-mcgregor