Mona Hatoum at TATE MODERN

Mona Hatoum, Hot Spot III 2009. © Mona Hatoum. Photo: Agostino Osio. Courtesy Fondazione Querini Onlus, VeniceM

https://www.tate.org.uk/whats-on/tate-modern/exhibition/mona-hatoum

Mona Hatoum / モナ・ハトゥム

1952 年にパレスチナ人の両親のもと、レバノンの首都ベイルートに生まれる。ベイルート・ユニヴァーシティ・カレッジでグラフィック・デザインを学ぶが、イギリスに旅行中の1975 年、レバノン内戦の勃発により帰国できなくなり、以来ロンドンに留まる。バイアム・ショー美術学校、スレイド美術学校に通い、ミニマリズムやコンセプチュアル・アートの影響を受けた作品を制作する。
1980 年頃から自伝的なアプローチと身体的な感覚を通して表現したパフォーマンスや映像作品を制作。1980 年代末からはミニマリストの美学を受け継いだインスタレーションによってジェンダーや政治的な課題など、普遍的な問題を扱っている。

https://www.hiroshima-moca.jp/exhibition/mona_hatoum/