【展覧会】ゴッホの世界に飛び込め!「ゴッホ・アライブ」が名古屋・神戸で開催!

2022年冬、2023年春にゴッホ・アライブが名古屋と神戸で開催!

本展は、真っ暗な広い展示室に設置された様々な大壁と床に大迫力の“ゴッホ”が投影される新感覚のゴッホ展。まるで自分が作品に溶け込んでいくかのような感覚を五感で体験することができます。

体を包み込むような迫力のクラシック音楽が流れる中、ゴッホ作品3000以上の画像が、壁や柱、床などありとあらゆる場所に最大40台のプロジェクターで映し出される圧巻の展示空間では、鑑賞順路はなく、新たな角度から作品の隅々に触れることができます。ゴッホの芸術、生涯、時代背景を新しい形で感じることができる、今までにない展覧会です。

展示室はすべて撮影OK。あなただけのゴッホをカメラにおさめてください!

ゴッホ・アライブ 展覧会情報

会期・会場 [名古屋会場]
会  場 :金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)
会  期 :2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)
[神戸会場]

会  場 :兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階ギャラリー
会  期 :2023年3月18日(土)~6月4日(日)
特設サイト https://goghalivejp.com/
開室時間 [名古屋会場]
10:00~20:00(日曜日は18:00まで)
※最終入場は閉館の60分前まで

[神戸会場]
10:00~18:00
観覧料 [名古屋会場]:金山南ビル美術館棟

前売券 当日券
一般 2,300円 2,500円
高校・大学生 1,800円 2,000円
小・中学生 1,300円 1,500円

・料金はすべて税込です
・未就学児無料
・前売券は2022年10月1日(土)10:00から12月9日(金)まで販売


[神戸会場]:兵庫県立美術館

未定

休館日 [名古屋会場]:金山南ビル美術館棟
2022年12月12日(月)、12月28日(水)~2023年1月1日(日)、1月10日(火)[神戸会場]:兵庫県立美術館
月曜休館
アクセス [名古屋会場]:金山南ビル美術館棟

  • JR、名鉄、地下鉄金山駅すぐ


[神戸会場]:兵庫県立美術館

  • JR:神戸線灘駅南口から南へ徒歩約10分
  • 阪神電車:岩屋駅(兵庫県立美術館前)から南へ徒歩約8分
  • 阪急電車:神戸線王子公園駅西口から南西へ徒歩約20分
住所
[名古屋会場]:金山南ビル美術館棟 [神戸会場]:兵庫県立美術館

※会期等は変更になる場合がございます。
※巡回展はございません。

ゴッホ・アライブ 展示映像

※画像は海外の展示会場内の様子です。

Photo: Grande Experiences
ⓒ RB Create
Photo: Grande Experiences
Photo: Grande Experiences
Photo: Grande Experiences
Photo: Grande Experiences

まとめ

いかがでしたか?

気になる作品はありましたか?

非常にダイナミックな展示であることが写真からも伝わってきたのではないでしょうか!?是非この冬はゴッホの作品を見に訪れてみて下さい!


デザイン・クリエイティブでお困りですか?

いつもユーホリックをご覧いただき誠にありがとうございます!
本メディア・ユーホリックを運営する ユアムーン株式会社 は、東京にオフィスを構え、「クリエイティブ」 × 「ビジネス」 × 「テクノロジー」 という領域を曖昧に定義し、横断することによって、新たな価値を創造するクリエイティブ コンサルティング ファームです。

我々は、皆様のデザイン・クリエイティブに関わる問題や悩みを解決することができます!
是非、当社ユアムーン株式会社にご相談ください!

「PORTFOLIO SENSEI」-ポートフォリオ添削サービス-

ご自身のポートフォリオに出来に満足していますか?

Euphoric ” “運営元 ユアムーン株式会社では、「PORTFOLIO SENSEI」というポートフォリオ添削サービスを提供しています。「新卒/第二新卒でクリエイティブ職」「クリエイティブ業界に転職」「海外美大への入学」を目指す方に是非お勧めのサービスです!

現場クリエイター陣が見極め、添削・ご指導させていただくことであなたのポートフォリオを最大化致します!