【展覧会】「モネ 連作の情景」が上野の森美術館と大阪中之島美術館で開催!

《昼食》1868-69年 油彩、カンヴァス 231.5×151.5cmシュテーデル美術館 © Städel Museum, Frankfurt am Main

2023年10月20日(金)より「モネ 連作の情景」が上野の森美術館と大阪中之島美術館で開催されます!

印象派の代表的な画家のひとり、クロード・モネ(1840-1926)は、自然の光と色彩に対する並外れ た感覚を持ち、柔らかい色遣いと温かい光の表現を得意とし、自然の息遣いが感じられる作品を数多く残しました。

同じ場所やテーマを一つの対象として着目し異なる天候、異なる時間、異なる季節を通して一瞬の表情や風の動き、時の移り変わりをカンヴァスに写し取った「連作」は、巨匠モネの画業から切り離して語ることはできません。移ろいゆく景色と、その全ての表情を描き留めようとしたモネの時と光に対する探究心が感じられる「連作」は、モネの画家としての芸術的精神を色濃く映し出していると言えるのかもしれません。

1874年に第1回印象派展が開催されてから150年の節目を迎えることを記念し、東京と大阪を会場に 国内外のモネの代表作60点以上が一堂に会す本展では、モネの代名詞として日本でも広く親しまれ ている〈積みわら〉〈睡蓮〉などをモティーフとした「連作」に焦点を当てながら、時間や光とのたゆまぬ対話を続けた画家の生涯を辿ります。また、サロン(官展)を離れ、印象派の旗手として活動を始めるきっかけとなった、日本初公開となる人物画の大作《昼食》を中心に、「印象派以前」の作品もご紹介し、 モネの革新的な表現手法の一つである「連作」に至る過程を追います。展示作品のすべてがモネ作品となる、壮大なモネ芸術の世界をご堪能ください。

東京展、大阪展で出品作品が一部異なります

「モネ 連作の情景」展覧会情報

東京展 上野の森美術館

会期 2023年10月20日(金)~2024年1月28日(日)
会場 上野の森美術館
公式サイト https://www.monet2023.jp
住所

※休館日、開館時間、入場料など詳細は決まり次第、公式サイト等で発表いたします。

大阪展 大阪中之島美術館

会期 2024年2月10日(土)~2024年5月6日(月・休)
会場 大阪中之島美術館 5階展示室
公式サイト https://www.monet2023.jp
住所

※休館日、開館時間、入場料など詳細は決まり次第、公式サイト等で発表いたします。

「モネ 連作の情景」展示内容

《昼食》1868-69年 油彩、カンヴァス 231.5×151.5cm
シュテーデル美術館
© Städel Museum, Frankfurt am Main
《ルーヴル河岸》1867年頃 油彩、カンヴァス 65.1×92.6cm
デン・ハーグ美術館
© Kunstmuseum Den Haag – bequest Mr. and Mrs. G.L.F. Philips-van der Willigen, 1942
《ヴェトゥイユの教会》1880年 油彩、カンヴァス 50.5×61.0cm
サウサンプトン市立美術館
© Southampton City Art Gallery
《ラ・マンヌポルト(エトルタ)》1883年 油彩、カンヴァス 65.4×81.3cm
メトロポリタン美術館
© The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY. Bequest of William Church Osborn, 1951 (51.30.5)
《エトルタのラ・マンヌポルト》1886年 油彩、カンヴァス 81.3×65.4cm
メトロポリタン美術館
© The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY. Bequest of Lillie P. Bliss, 1931 (31.67.11)
《ウォータールー橋、曇り》1900年 油彩、カンヴァス65.0×100.0cm
ヒュー・レイン・ギャラリー
Collection & image © Hugh Lane Gallery, Dublin (Reg. No. 304)
《ウォータールー橋、ロンドン、夕暮れ》1904年 油彩、カンヴァス 65.7×101.6cm
ワシントン・ナショナル・ギャラリー
© National Gallery of Art, Washington, Collection of Mr. and Mrs. Paul Mellon. 1983.1.27
《ウォータールー橋、ロンドン、日没》1904年 油彩、カンヴァス 65.5×92.7cm
ワシントン・ナショナル・ギャラリー
© National Gallery of Art, Washington, Collection of Mr. and Mrs. Paul Mellon. 1983.1.28
《睡蓮》1897-98年頃 油彩、カンヴァス 66.0×104.1cm
ロサンゼルス・カウンティ美術館
Los Angeles County Museum of Art, Mrs. Fred Hathaway Bixby Bequest, M.62.8.13 photo © Museum Associates/LACMA
《睡蓮の池》1918年 油彩、カンヴァス 131.0×197.0cm
ハッソ・プラットナー・コレクション
© Hasso Plattner Collection

まとめ

いかがでしたか?

東京展:上野の森美術館はJR上野駅公園口より徒歩3分でアクセスすることができます!(上野の森美術館 アクセス

大阪展:大阪中之島美術館は京阪中之島線 渡辺橋駅(2番出口)より南西へ徒歩5分でアクセスすることができます!(大阪中之島美術館 アクセス

関連記事

【徹底解説】クロード・モネとは?作品と人生を理解しよう!



Euphoric “UNIART” – 学生アートを世の中に –

学生アート販売プラットフォームを始めます。
在学・既卒問わず、学生時代のあなたのアート作品をEuphoric “UNIART”で販売してみませんか?アート作品の事前登録受付中です!
詳しくは下記のリンクからご一読ください。


デザイン・クリエイティブでお困りですか?

いつもユーホリックをご覧いただき誠にありがとうございます!
本メディア・ユーホリックを運営する ユアムーン株式会社 は、東京にオフィスを構え、「クリエイティブ」 × 「ビジネス」 × 「テクノロジー」 という領域を曖昧に定義し、横断することによって、新たな価値を創造するクリエイティブ コンサルティング ファームです。

我々は、皆様のデザイン・クリエイティブに関わる問題や悩みを解決することができます!
是非、当社ユアムーン株式会社にご相談ください!


「PORTFOLIO SENSEI」-ポートフォリオ添削サービス-

ご自身のポートフォリオに出来に満足していますか?

Euphoric ” “運営元 ユアムーン株式会社では、「PORTFOLIO SENSEI」というポートフォリオ添削サービスを提供しています。「新卒/第二新卒でクリエイティブ職」「クリエイティブ業界に転職」「海外美大への入学」を目指す方に是非お勧めのサービスです!

現場クリエイター陣が見極め、添削・ご指導させていただくことであなたのポートフォリオを最大化致します!