【特典あり】『佐藤可士和展』 が国立新美術館で開催中!

【特典あり】『佐藤可士和展』 が国立新美術館で開催中!

日本を代表するクリエイティブディレクターの一人、佐藤可士和の大規模個展が国立新美術館で開催中です。

佐藤可士和は1965年に東京に生まれます。多摩美術大学を卒業後、大貫卓也に憧れ博報堂に入社し、2000年に「SAMURAI」を立ち上げます。

ユニクロや楽天グループのグローバルブランド戦略、セブン-イレブンジャパン、ヤンマー、三井物産など、日本のトップ企業のブランド戦略やコンセプト構築、ビジュアル設計等を手掛けてきました。

本展覧会では、彼の幼少期の作品から最新の作品まで、彼の約30年にわたるキャリアを一挙に公開します。皆さんがどこかで必ず見たことがある作品があるでしょう。

今回の展示のために準備されているものも多くありますので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

『佐藤可士和展』展覧会情報

会期 2021年2月3日(水) ~ 5月10日(月)
会場 国立新美術館 企画展示室1E
公式サイト https://kashiwasato2020.com/
開催時間 10:00 - 18:00
※4月2日より毎週金・土曜日は20:00まで
(最終入場は閉館の 30 分前まで)
休館日 毎週火曜日
※ただし、5月4日(火・祝)は開館
観覧料 一 般:1,700円
大学生:1,200円
高校生:800円
住所

【チケットの予約はこちらから】

チケットぴあ楽天チケット展覧会オンラインチケット

※当日販売もしておりますが、枚数が限られていますので、オンラインでの事前予約を推奨いたします。

『佐藤可士和展』展示作品

「宇宙」

1975年、色紙のコラージュ、38×53.5cm

グローバル旗艦店 「ユニクロ ソーホー ニューヨーク店」屋外広告(工事中店舗の仮囲い)

2006年

「国立新美術館」 VI計画

2006年

「ステップワゴン」ポスター(B0判2連)

1998年

シャトー・ワイマラマ ワインエチケット 「MINAGIWA Kashiwa Sato Limited Edition」ポスター

2020年、シルクスクリーン/箔押し、105×75cm

「今治タオル」ブランディングプロジェクト

トータルプロデュース、2006年-

「ふじようちえん」リニューアルプロジェクト

トータルプロデュース、2007年

「日清食品関西工場」

トータルプロデュース、2019年

「八代目中村芝翫襲名披露公演 祝幕」

クリエイティブディレクション 2016年、「八代目中村芝翫襲名披露公演 祝幕」 2016年10月 歌舞伎座

「LINES」

2020年、吹付塗装/ステンレススチール/アルミ樹脂複合板、160×240cm

「FLOW」 

2020年、岩絵具/和紙、194×255cm

まとめ

いかがでしたでしょうか?

見たことロゴやグラフィックなどの作品はありましたか!?

国立新美術館は東京都港区にある美術館施設です。

アクセス方法については下記の通りです。

東京メトロ千代田線
乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
東京メトロ日比谷線
六本木駅 4a出口から徒歩約5分
都営地下鉄大江戸線
六本木駅 7出口から徒歩約4分

※美術館に駐車場はありませんのでご注意ください。

駅からも近いので、仕事や学校帰りによることもできそうですね!

詳しいアクセス方法は「佐藤可士和展 開催概要」からも確認することが出来ます。

特典:チケットプレゼント!(抽選5組10名)

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

ここでは、最後までお読みいただいた方に限定で『佐藤可士和展』のチケットプレゼント!(抽選5組10名)

ご応募は以下のフォームから!

たくさんのご応募お待ちしております!

>>>佐藤可士和展 チケット応募フォーム

(ご応募受付終了は4月10日を予定しております!)