【ビッグ・ショーン~彼の人生と共にニューアルバム「デトロイト2」を紹介】




Big Sean/ビッグ・ショーン

2020年9月4日、アメリカ出身のラッパーであるビッグ・ショーンがニューアルバム『デトロイト2』のリリースを発表しました。

本アルバムには豪華ゲストも複数人参戦しているとのこと。
——————————————————————————————————————–
[ゲスト一覧]故ニプシーハッスル、エミネム、リルウェイン、トラビススコット、ヤングサグ、 ポストマローン、ジェネアイコ、デイブシャペル、エリカバドゥ、スティービーワンダー。
——————————————————————————————————————–

 

今回はビッグ・ショーンの過去や、ヒット作品なども紹介していこうと思います。

ビッグ・ショーンってどんなラッパー?

ショーンは1988年3月25日にアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカで生まれた。
その後、ミシガン州デトロイトへと移住。

実は、ビッグ・ショーン(Big Sean)はアーティストネーム。
本名はショーン マイケル アンダーソン(Sean Michael Anderson)。

ショーンは過去に歌手や女優として活躍しているアリアナ グランデ(Ariana Grande)との交際でも世間を賑わせていた。

https://www.cinemacafe.net/article/2015/01/09/28607.html

さらに、Instagramのフォロワーが1245万人、Twitterのフォロワーが1447万人もいるSNS界でもかなりの大物ラッパーである。

彼のラッパーとしての人生はカニエ・ウエスト創業の『G.O.O.D. music』との契約が大きな分岐点となった。

ビッグ・ショーンの人生 G.O.O.D.musicと契約するまで

ショーンの人生はカニエ・ウエストにラップを披露したたった10分で激変することなった。

ショーンは『ザ・デトロイト・ウェルドーフ・スクール』という、自分の中に眠る芸術的な側面をアウトプットすることに特化した芸術学校に通っていた。

当時のショーンは詩を書いていて、その詩をラップにしていたそう。
学校内で詩をラップにしている生徒はショーンただ一人だったとのこと。

そしてショーンが高校に入学する頃にはすでに、ラッパーとしてCDを発売したり、ラジオバン組でラップを披露したりしていたそうだ。

ある日、ラジオ番組のDJgaショーンに「カニエ・ウエストにラプを見せたら?」と話した。
そして2005年、カニエにラップを見せるチャンスが到来。

ショーンはカニエに「Can I rap for you?」と伝え、16小節のラップを10分間披露した。

そして2年後、ショーンはカニエ創業のレーベル『G.O.O.D.music』と契約を結ぶこととなったのだ。

ビッグ・ショーンの人生 G.O.O.D.musicと契約するした後

ショーンは2007年にカニエ・ウエスト(Kanye West)が創業したレーベル『G.O.O.D.music』と契約を結び、デビューを果たした。

レーベルとは、アーティストの発売をサポートする組織。
レーベルの立ち上げは成功したアーティストのキャリアパスとして定番であるそうだ。

そしてショーンは2008年に『Def jam Recordings』とも契約し、2011年にメジャーデビュー。

1stアルバム『ファイナリーフェイマス』、2ndアルバム『ホール オブ フェイム』は全米総合チャートにて3位を獲得した。

 

さらに、大ヒットシングル『アイ ドント ファック ウィズ ユー』を含めた3rdアルバム『ダーク スカイ パラダイス』は、なんと全米1位を獲得。
『ダーク スカイ パラダイス』はアメリカ国内だけでも、200万枚ものセールスを記録し、ショーンにとって過去最大のヒット作となった。
この3rdアルバムの超絶大ヒットがショーンのヒップホップ界での地位を確立させこととなる。

 

2007年に発売された4thアルバム『アイ ディサイディット』も大ヒットし、ショーンの人気は右肩上がり。

 

そして2020年9月4日、ついに今回、ニューアルバム『デトロイト2』のリリースを発表した。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ショーンの世界的大ヒットは、高校生の頃にはラッパーとしてCDを発売できる彼自身の実力に加えて、2007年の『G.O.O.D.music』と2008年の『Def jam Recordings』との契約が一役買っているという印象ですね。

さらに今回の『デトロイト2』は世界的に有名なアーティストが複数名参加しており、これまた大ヒットの匂いが。。。

将来世界的大ヒット作となるかもしれない『デトロイト2』、皆さんも一度聴いてみてはいかがでしょうか?

参考文献

TOP画像
https://twitter.com/BigSean/status/1301707726372794370/photo/1

https://www.billboard.com/articles/columns/hip-hop/7965864/big-sean-rapping-for-kanye-west-radio-station-interview?utm_source=twitterhttps://twitter.com/BigSean/status/1301730666179043329

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3

https://block.fm/news/about_twenty88#:~:text=%E7%B6%9A%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%812%E4%BA%BA%E3%81%AE,%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AB%E7%94%B1%E6%9D%A5%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%82

https://www.billboard.com/articles/columns/hip-hop/9444365/big-sean-track-list-detroit-2

https://pitchfork.com/news/big-sean-releases-new-album-detroit-2-listen/

https://block.fm/news/bigsean_is