ボバ・フェットを演じた俳優が死去。ジェレミー・ブロックはどんな俳優だったのか?

映画スターウォーズのボバ・フェットを演じた俳優である「ジェレミー・ブロック」が、2020年12月17日に7パーキンソン病の合併症により、ロンドンの病院で息を引き取りました。75歳でした。

彼はスターウォーズ以外にも、数多くの英国映画に出演しました。今回はそんな彼について、まとめていこうと思います。

この記事でわかること
・ジェレミー・ブロックの人生
・ジェレミー・ブロックの出演作品

では、さっそくジェレミー・ブロックについてご紹介していきたいと思います!

ジェレミー・ブロックってどんな人?

ここではジェレミー・ブロックの人生について、ご紹介します!

ソース元

ジェレミー・ブロック(Jeremy Bulloch)は、1945年2月16日にイギリスのレスターシャー州マーケットハーバラで生まれました。

ジェレミー・ブロックは5歳の頃から演技に興味があり、学校行事の発表会などで演技と歌を楽しんでいました。しかし、11歳の頃に学校の試験に落ち、舞台の職業につくためにコロナ・アカデミー・ドラマという演技の学校に通い始めました。そして、12歳の頃に朝食用のシリアルのコマーシャルに出演しました。これがプロとしての初めての仕事でした。

ソース元

その後、ジェレミー・ブロックはプロとして、ドラマ、テレビ番組、ミュージカル映画と、様々な役を演じてきました。その中でも最も有名な作品は、やはり映画スターウォーズで演じたボナ・フェットです。

そして、ジェレミー・ブロックは長い間、パーキンソン病と戦い続け、ロンドンのセントジョージ病院で家族に見守られながら、安らかに息を引き取りました。

ジェレミー・ブロックの代表作品

ここではジェレミー・ブロックの出演作品について、ご紹介します!

スターウォーズ シリーズ

本映画シリーズでは、ジェレミー・ブロックはボバ・フェットという役を演じました。ボバフェットは、惑星マンダロリアの賞金稼ぎであるジャンゴ・フェットという男のクローンです。銀河をかける賞金稼ぎとして、悪役ではありながらも、ファンからは絶大な支持を得ていました。

ソース元

007 シリーズ

本映画シリーズでは、ジェレミー・ブロックはスミザーズという、英国の架空の研究室であるシークレット・インテリジェンス・サービスのQ支店の助手を演じました。スミザーズは決して主役とは言えない立場の人物でしたが、ジェレミー・ブロックが演じることで、存在感を示していました。

ソース元

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はジェレミー・ブロックについて記事をまとめました。

ジェレミー・ブロックが亡くなられたことは非常に残念な出来事でしたが、彼が出演した作品や彼の功績はこれからも存在し続けることでしょう。

Euphoric””では、今後も数多くのアーティストをご紹介していくだけではなく、当社ユアムーン のデザイナーが使っているAdobeソフトのイラレやフォトショのチュートリアル、3Dプリンターの解説などを記事にしています。

是非、そちらの記事も見てみてくださいね!

参考文献

TOP画像:https://www.joblo.com/movie-news/star-wars-original-boba-fett-actor-jeremy-bulloch-passes-away

https://www.imdb.com/name/nm0120116/bio

https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-55358301