【チュートリアル】Illustrator/イラレをパワーポイント形式に変換する方法!!

突然ですが、皆さんはイラストレーターをパワーポイントに変換したいと思ったことはありませんか!?

今回は、イラストレーターをパワーポイントに紹介する方法に加え、イラストレーターを持っていない人とデータを共有する際のちょっとしたコツを紹介したいと思います。

イラストレーターをパワーポイントに変換する方法

イラストレーターで新規作成

新規作成 → 新規ドキュメント → 幅/高さを調整 → 作成

  • 「16 : 9の場合」: 幅 338.67mm / 高さ190.5mm
  • 「4 : 3の場合」: 幅 254mm / 高さ190.5mm

初めに、イラストレーターの初期の画面から新規作成を選択し、新しいファイルを作成します。この時、アートボードのサイズをパワーポイントのスライドサイズに合わせます。こうすることで、パワーポイント変換時に編集しやすい形にすることができます。

PDF形式で保存

ファイル → 別名保存 → ファイルの種類でPDFを選択 → PDFを保存

※別名保存の代わりに複製保存でも大丈夫です。

パワーポイントに変換したいファイルを開いた状態で、画面左上のファイルからPDF形式で保存します。

PDFを開き、パワーポイントに変換

ファイル → 書き出し形式 → Microsoft PowerPoint → 保存

最後に書き出し形式からパワーポイントを選択し、出力を行います。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

イラストレーターからパワーポイントに変換するためにはPDFに変換する必要があることがわかりましたね。アドビ系のソフトを持っていない人とプロジェクトについての共有をするためにとても役に立つ方法だと思います。

今後も、知っていると便利なクリエイティブ情報を発信していきますので、よろしくお願いします!


未経験可!おすすめデザインスクール3選

「デザインを本格的に習ったことが無い!」
「ウェブデザイナー/動画クリエイターに転職したい!」
「デジタルに強いクリエイターになりたい!」

そんな方にユアムーン編集部が厳選したおすすめデザインスクールを3つ紹介します!

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジタルハリウッド STUDIO by LIGは、Web制作会社(株式会社LIG)が運営するプログラムで、現役デザイナーから直接、様々な指導を受けることが出来ます。LIG運営のコワーキングスペース使い放題の他、Mac・デュアルディスプレイ設備など、環境についても十分な機能を備えています。

現役クリエイターによる直接指導!Webクリエイタースクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーは、1995年に開校した日本初のWeb専門スクールでWebデザイン、プログラミングなどを学ぶことが出来ます。歴史が他の学校に比べて長く、あらゆる実績と講師力があります。現在のウェブデザイナーはプログラムを書く高い能力も求められているので、これからウェブデザイナーになりたいという人に是非おすすめです。

実績多数!プログラミング・Webデザインスクール【インターネット・アカデミー】

クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパンは、現役の動画クリエイターが講師として教えている動画編集スクールです。Adobe製品の基本的操作方法を一から丁寧に教えてくれるため、初めての方でも安心して受講できます。これから動画を作ってみたい人、隙間時間を活用し副収入を得たい人、在宅ワークで動画制作をしたい人、様々な方にお勧めできるスクールです!

動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

「PORTFOLIO SENSEI」-ポートフォリオ添削サービス-

ご自身のポートフォリオに出来に満足していますか?

Euphoric ” “運営元 ユアムーン株式会社では、「PORTFOLIO SENSEI」というポートフォリオ添削サービスを提供しています。「新卒/第二新卒でクリエイティブ職」「クリエイティブ業界に転職」「海外美大への入学」を目指す方に是非お勧めのサービスです!

現場クリエイター陣が見極め、添削・ご指導させていただくことであなたのポートフォリオを最大化致します!


Adobeを始めたい方はこちらから!