【チュートリアル】基本編! iPad版 Illustrator/イラレのタッチショートカットをマスターしよう!

こんにちは!皆さんは、パソコンでイラストレーターを使用するとき、ショートカットキーを活用していますか?

実は、iPad版イラストレーターにも、作業効率を大幅に上げることが出来る、ショートカットキーに代わるものがあります。キーボードを持っていない方には、是非使ってほしい機能になります。

今回は、iPad版イラストレーターの特に便利なタッチショートカットについて紹介していきたいと思います。

タッチショートカット

タッチショートカットとは、iPad版イラストレーターの画面上にある丸い円をタップしながら使用するツールです。円は中心外縁の二つを選択することができ、それぞれプライマリタッチショートカット(中心を選択した場合)セカンダリタッチショートカット(外縁を選択した場合)に分かれています。

このタッチショートカットを選択した状態にすると、現在選択しているツールを拡張した機能を使うことが出来ます。簡単に言ってしまえば、裏技のようなものです。

選択

初めに紹介するのは「選択」のタッチショートカットです。同じアイコンのツールですが、操作の違いにより異なる機能を持ちます。少し注意が必要なツールです。

移動/選択

プライマリタッチショートカット セカンダリタッチショートカット
移動 X/Y 軸上で移動

オブジェクトの複製

選択 現在の選択範囲に追加

拡大/縮小

プライマリタッチショートカット セカンダリタッチショートカット
コーナーから拡大/縮小 縦横比を固定して拡大/縮小

オブジェクトの中心点を基準に拡大/縮小

回転

プライマリタッチショートカット セカンダリタッチショートカット
回転 45 度ずつ回転

10 度ずつ回転

ダイレクト選択

プライマリタッチショートカット セカンダリタッチショートカット
ハンドルを編集 ハンドルペアの解除(1)

ハンドルのペアを同じ長さに設定

ポイントを選択 現在の選択範囲に追加

(1)ハンドルペアの解除とは

通常、ハンドルペアは片側の動きに応じて反対側も動きます。これはハンドルペアが設定されている状態です。ハンドルペアを解除することで、片側のみを自由に動かすことが出来ます。

シェイプ

プライマリタッチショートカット セカンダリタッチショートカット
シェイプを作成 縦横比を固定してオブジェクトを描画 中心点を基準に縦横比を固定してオブジェクトを描画

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

今回はiPad版イラストレーターの特に便利なタッチショートカットについて紹介しました。キーボードが無くてもかなり作業効率を上げることが出来ます。ぜひ覚えて使って見てください。

今後も、知っていると便利なクリエイティブ情報を発信していきますので、よろしくお願いします!