【徹底解説】ルーク・チュエとは?作品と人生を3分で理解しよう!

【徹底解説】ルーク・チュエとは?作品と人生を3分で理解しよう!

こんにちは!ユアムーン株式会社 編集部です!

突然ですが、皆さんはルーク・チュエというアーティストを知っていますか?

ロウブロウ アートで知られるアーティストの一人で、クマやウサギなどをモチーフにした作品を制作しています。

この記事ではルーク・チュエの『人生』と『代表作品』についてご紹介します!

ルーク・チュエとは?

<本名>
ルーク・チュエ(Luke Chueh)

<国籍>
アメリカ合衆国

<公式サイト>
http://www.lukechueh.com/

<人生>
ルーク・チュエは1973年3月7日、アメリカ フィラデルフィアに生まれました。両親は中国からの移民で、幼い頃から母親にミッキーマウスの描き方など、イラストを教えてもらっていました。また、スターウォーズ等のSFにも熱中しており、それら好きなものを描いて過ごしていたそうです。

高校卒業後の1991年、カリフォルニアポリテクニック州立大学の芸術デザインプログラムに入学しました。卒業が近づくにつれ、教授からは「グラフィックデザインでは凡庸であるが、イラストレーションにおいては才能があり、その道に進むべき」と評されるようになります。しかし、彼の専攻はグラフィックデザインで、イラストレーションの授業は履修を制限されていたようです。

大学卒業後は、「Ernie Ball Company」という会社に就職し、デザインとイラストレーションの業務に携わっていたようです。2003年に退職、ロサンゼルスに移住した後にアーティストとしての活動を本格化しました。

▼ルーク・チュエはアマゾンで画集も購入可です!

ロウブロウ アートってなに?

ロウブロウアートは1960年代後半、主にアメリカ ロサンゼルスで出現したストリートアートを指します。「ロウブロウ」は英語で「教養の低いこと、もしくは教養の低い人」を意味し、「ロウブロウ アート」は「無教養な美術」という意味になります。

 

ロウブロウ アートについて、以下の記事でくわしく解説しています!

ルーク・チュエの作品

ここからはルーク・チュエの作品をいくつか紹介していきます!どちらも彼の世界観が存分に味わえる作品となっています!

 

Bear in Mind 2006年

彼の作品はスケッチブックへのスケッチから始まります。アイディアが浮かんだらスケッチをし、それをスキャンします。そしてサイズを変更しキャンバスの上へ描きだします。

そこに描かれるものはストーリー、コンセプトを伝えるための最小限のもので、洗練された絵となっています。このようなスタイルになったのは「大学で絵を描く授業をあまり受けられなかったから」と本人は述べています。マーク・ライデン、ロバート・ウィリアムスのように情報量の多い絵を描けるのであれば、そのようにするでしょう。

Bear in Mind, 2006 - Luke Chueh

出典:Bear in Mind, WIKIART, https://www.wikiart.org/

 

Gero-Hero (Bat-Bear) 2006年

彼の作品のモチーフには、キャラクター的に描かれたクマが多く使用されています。個人的な体験をもとにして描かれることが多く、そこに描かれるクマは彼の分身と捉えることが出来ます。特に、中国系アメリカ人として差別を受けながら育った経験が大きな背景となっているようです。

Gero-Hero (Bat-Bear), 2006 - Luke Chueh

出典:Gero-Hero (Bat-Bear), WIKIART, https://www.wikiart.org/

 

Inspiration (Bright Ideas from the Hole in My Soul) 2007年

可愛らしさと不気味さを兼ね備えた彼の絵は、マーク・ライデンやゲーリー・ベースマンの影響を受けており、鑑賞者に対して不気味な感覚を与えます。あえてクマを描き続ける理由は、人間を描いてしまえば一部の人を惹きつけることはできても、その他の人を疎外するからと述べています。実際、クマを描くことでかわいらしさと残酷さのコントラストが出来、見る人にストーリーが伝わりやすくなっています。

Inspiration (Bright Ideas from the Hole in My Soul), 2007 - Luke Chueh

出典:Inspiration (Bright Ideas from the Hole in My Soul), WIKIART, https://www.wikiart.org/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ルーク・チュエはまだ40代とこれからもどんどん作品が発表されるでしょう。これからどんどん注目を集めていきそうなアーティストの一人ですので、今後も目が離せませんね!

SNSで作品を公開しているようですので、良ければフォローしてみてください!ルーク・チュエを気に入った方は、下の画集なども買ってみてはいかがでしょうか!?

▼ルーク・チュエはアマゾンで画集も購入可です!

▼SNSはこちらから!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luke Chueh(@lukechueh)がシェアした投稿