【特典付】「芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル」が三菱一号館美術館で開催!

2023年2月25日(土)より「芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル」が三菱一号館美術館で開催!

落合芳幾(1833-1904)と月岡芳年(1839-1892)は、幕末を代表する浮世絵師、歌川国芳(1797-1861)の門下でともに腕を磨き、慶応2-3(1866-67)年には、幕末の風潮を反映した残酷な血みどろ絵を共作しています。

良きライバルとして当時は人気を二分した両人ですが、芳幾はその後発起人として関わった「東京日々新聞」(毎日新聞の前身)の新聞錦絵を描くようになります。一方の芳年は、国芳から継承した武者絵を展開し、歴史的主題の浮世絵を開拓しました。

人生半ばの30歳前後で明治維新を迎えた二人は、最後の浮世絵師と呼ばれる世代です。 浮世絵衰退の時代にあらがうべく、彼らがどのように闘ったのかを、浅井コレクションをはじめとする貴重な個⼈コレクションを中⼼に振り返ります。


月岡芳年について知りたい方はこちらもどうぞ!

【徹底解説】月岡 芳年ってどんな人?作品と人生を3分で理解しよう!

『芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル』展覧会情報

会期 2023年2月25日(土) 〜 4月9日(日)
※展示替えあり(展⽰替え作品の詳細は後⽇公開)
会場 三菱一号館美術館
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
公式サイト https://mimt.jp/kokuhou12/
開催時間 10:00〜18:00 (金曜日と会期最終週平日、第2水曜日は21:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日 3月6日(月)、3月13日(月)、3月20日(月)
観覧料 一般 : 1,900円 高校・大学生 : 1,000円 小・中学生 : 無料
※本展覧会は⽇時指定予約は不要です。
※障がい者手帳をお持ちの方は半額、付添の方1名まで無料
住所

『芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル』展示予定作品

落合芳幾《五節句図》制作年不詳  東京国立博物館 Image : TNM Image Archives
月岡芳年《英名二十八衆句 高倉屋助七》慶応3(1867)年 西井コレクション
月岡芳年《芳年武者旡類 源牛若丸 熊坂長範》明治16(1883)年頃 浅井コレクション
歌川国芳《源頼光公舘土蜘作妖怪図》天保14(1843)年 浅井コレクション
落合芳幾《与ハなさけ浮名の横ぐし》万延元(1860)年 悳コレクション

まとめ

いかがでしたでしょうか?

気になる作品はありましたか!?三菱一号館美術館は東京駅の近くにある美術館です。

アクセス方法は下記の通りです。

・JR「東京」駅(丸の内南口)徒歩5分
・JR「有楽町」駅(国際フォーラム口)徒歩6分
・都営三田線「日比谷」駅(B7出口)徒歩3分
・東京メトロ千代田線「二重橋前」駅(1番出口)徒歩3分
・東京メトロ有楽町線「有楽町」駅(D3/D5出口)徒歩6分
・東京メトロ丸ノ内線「東京」駅(地下道直結)徒歩6分

その他アクセス方法やより詳しいアクセス方法は「三菱一号館美術館 アクセス」からも確認してみてください!

特典:無料チケットプレゼント!(抽選5組10名)

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

ここでは、最後までお読みいただいた方に限定で『芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル』の無料チケットを配布しています!(抽選5組10名)

ご応募は以下のフォームから!

たくさんのご応募お待ちしております!

>>>芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル 無料チケット応募フォーム

応募受付締め切り:3月3日!


デザイン・クリエイティブでお困りですか?

いつもユーホリックをご覧いただき誠にありがとうございます!
本メディア・ユーホリックを運営する ユアムーン株式会社 は、東京にオフィスを構え、「クリエイティブ」 × 「ビジネス」 × 「テクノロジー」 という領域を曖昧に定義し、横断することによって、新たな価値を創造するクリエイティブ コンサルティング ファームです。

我々は、皆様のデザイン・クリエイティブに関わる問題や悩みを解決することができます!
是非、当社ユアムーン株式会社にご相談ください!


「PORTFOLIO SENSEI」-ポートフォリオ添削サービス-

ご自身のポートフォリオに出来に満足していますか?

Euphoric ” “運営元 ユアムーン株式会社では、「PORTFOLIO SENSEI」というポートフォリオ添削サービスを提供しています。「新卒/第二新卒でクリエイティブ職」「クリエイティブ業界に転職」「海外美大への入学」を目指す方に是非お勧めのサービスです!

現場クリエイター陣が見極め、添削・ご指導させていただくことであなたのポートフォリオを最大化致します!

TRANSLATE »