【まとめ】関東の魅力的なおすすめ美術館一覧!周辺施設も魅力的!

外観, Photo: Kenta Hasegawa

こんにちは!ユアムーン編集部です!

突然ですが、皆さん最近美術館に行きましたか!?美術館というと「アートはちょっと敷居が高い…」「展示されているものがよくわからない…」なんて思う方もいるかと思いますが、実は作品以外にも楽しめる要素が多くあります!

それは、美術館の空間・建築やその周辺施設です!美術館のほとんどは、超有名建築家が設計しており、作品だけでなくその周りの空間から楽しめるよう設計されています。友達や家族と散歩や買い物をしても楽しむことができるのが美術館の魅力です。

今回は、そんな一都三県の魅力的な美術館を紹介したいと思います。

都内からアクセスしやすいの魅力的な美術館一覧!

東京

東京都には、美術館が80近くあり、日本全国で2番目に多い都市となっています。美術施設まで含めると100以上あり、日本全国の美術館入場者数のうち、1/4が東京の美術館の入場者数となっています。

今回は、その数あるうちの美術館でも、ユアムーン編集部がお勧めする7つの美術館を紹介したいと思います。

21_21 DESIGN SIGHT

撮影:吉村昌也

21_21 DESIGN SIGHTは、日本を代表するデザイナー、三宅一生氏が創立し、日本を代表するグラフィックデザイナーの佐藤 卓氏が館長を務める、デザインを通じてさまざまな事柄を世界に発信するデザインの展示施設です。

建築は安藤忠雄氏が担当しており、旧防衛庁跡地の「東京ミッドタウン」内にあります。旧来の工業製品を並べるだけの美術館とは一線を画し、「日常」をテーマとした企画展を通して、デザインに関する様々な発見や提案を行います。

現役のデザイナーたちが企画を主導しており、三宅一生、佐藤 卓、深澤直人の3名のディレクターと川上典李子がアソシエイトディレクターとして、様々なテーマで展覧会を実施しています。

2020年には、企画展「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」と題した、日本を代表するデザイナーたちの制作プロセスを紹介する展示がありました。

21_21 DESIGN SIGHT
URL http://www.2121designsight.jp/
アクセス 都営大江戸線「六本木」駅
東京メトロ日比谷線「六本木」駅
千代田線「乃木坂」駅
より徒歩5分
マップ

森美術館

内観(センターアトリウム) 画像提供:森美術館

森美術館は、2003年に六本木ヒルズ森タワーの最上層53階に開館したした、国際的な現代アートの美術館です。同時代の文化を体験することができる現代アートの美術館として、開館以来様々な切り口で多彩な企画展を開催しています。

また、森美術館は六本木ヒルズにあることから、映画館や飲食店など、アート以外にも楽しむ施設が近くに多くあります。毛利庭園という江戸時代の大名屋敷のなごりを今に伝える日本庭園もあり、落ち着いた空間で一休みすることもできます。

家族や友人など、複数人で訪れても楽しみやすいのではないでしょうか!?

森美術館
URL https://www.mori.art.museum/jp/
アクセス
東京メトロ日比谷線

「六本木駅」1C出口 徒歩3分(コンコースにて直結)

都営地下鉄大江戸線

「六本木駅」3出口 徒歩6分

都営地下鉄大江戸線

「麻布十番駅」7出口 徒歩9分

東京メトロ南北線

「麻布十番駅」4出口 徒歩12分

東京メトロ千代田線
「乃木坂駅」5出口 徒歩10分
マップ

東京都美術館

©東京都美術館

東京都美術館は、1926年に設立された、日本初の公立美術館です。当時の建物は岡田信一郎氏より設計され、現在の建物は前川國男氏により設計されました。

これまでに、ゴッホやムンク、クリムト、モネ、ターナーなど、世界的に知られる芸術家たちの作品を展示してきました。

場所は上野公園の敷地内にあり、同じ敷地内には国立西洋美術館、上野動物園、スターバックスなどの施設があります。公園内には、大道芸などのパフォーマンスをする人もおり、家族や友達と行っても楽しむことができます。

また、少し歩くとアメ横商店街もあり、美術館帰りに何かおいしものを食べることもできます。上野駅からアクセスがとても便利ですので、休日は東京都美術館に訪れるのもアリですね!

東京都美術館
URL https://www.tobikan.jp
アクセス JR上野駅「公園口」 徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」 徒歩10分
京成電鉄京成上野駅 徒歩10分
マップ

チームラボ ボーダレス

チームラボ ボーダレスは、東京 お台場のパレットタウンにある美術館です。年間来場者数は、ゴッホ美術館を超える230万人と、世界で一番来館者数が多い美術館です。

境界のない1つの世界の中で、さまよい、探索し、発見する「地図のないミュージアム」をテーマに展示が構成されており、部屋を移動しながら作品が境界なく連続してつながり、一つの世界を作り出します。

さらに、展示空間はグラフィックだけでなく、香りも細かくデザインされており、10,000㎡という広い空間で五感を使いアートを体感することができます。

チームラボ ボーダレスの位置するパレットタウンは、海沿いの様々な商業施設が集まる場所です。近くには、ヴィーナスフォートやアクアシティお台場があり、ショッピングやカフェで休憩もできます。等身大ガンダムがあるのもこのエリアで、オタクには堪らない場所でもあります。

チームラボはお台場パレットタウン閉館に伴い、2022年8月31日をもって閉館し、23年より東京都心で新たに開業する予定となっています。子供向けの展示もあり、友人だけでなく家族でも楽しめる美術館となっていますので、リニューアル前に一度訪れてみてはいかがでしょうか!?

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス
URL https://borderless.teamlab.art/jp/
アクセス りんかい線 東京テレポート駅 出口A 徒歩5分
新交通ゆりかもめ 青海駅 北口 徒歩3分
マップ

サントリー美術館

3階吹き抜けスペース, ©木奥惠三

サントリー美術館は、東京ミッドタウンにある日本美術を中心に展示する美術館です。国宝、重要文化財を含む、絵画、陶磁、漆工、ガラスなど、様々な作品を収蔵しています。

展示が素晴らしいのはもちろんですが、サントリー美術館の素晴らしい点といえばやはりインテリアデザインですね!スリット状に並べられた内壁は、日本建築でよくみられる木組みを連想させ、その存在感・雰囲気に感動すること間違いなしです!

shop×cafe 外観, ©木奥惠三

サントリー美術館には、カフェ&ショップも併設されています。ショップでは、所蔵品をモチーフとしたオリジナル商品を購入できるほか、カフェでは、慶應元年創業の金沢の老舗「加賀麩不室屋」が麩を現代的にアレンジしたスイーツを楽しむことができます。

東京ミッドタウンにある施設ですので、帰りに食事や買い物をしていくのもアリですね!

サントリー美術館
URL https://www.suntory.co.jp/sma/
アクセス 都営地下鉄大江戸線 六本木駅出口8 直結
東京メトロ日比谷線 六本木駅より地下通路 直結
東京メトロ千代田線 乃木坂駅出口3 徒歩約3分
マップ

東京都現代美術館

エントランスホール Photo: Kenta Hasegawa

東京都現代美術館は、1995年3月に開館した清澄白河にある現代美術の動向を紹介する美術館です。5,500点を超える作品を収蔵しており、多彩な分野を横断する国内外の現代美術を積極的に取り上げています。

東京都現代美術館の魅力は、展示もさることながら、なんと言ってもその建築です。石垣を思わせる土台の上に特徴的なトラス構造の柱が連続して並んでおり、その建築の迫力は圧倒されます。建築好きかに関わらず、その建物の美しさに魅了されること間違いなしです!

また、東京都現代美術館の周辺は、公園やおしゃれなカフェが集まる落ち着いた地域で、美術館を訪れた後におしゃれなカフェでゆっくり過ごすこともできます。落ち着いた休日を過ごしたい方にぜひおすすめです!

東京都現代美術館
URL https://www.mot-art-museum.jp/
アクセス 東京メトロ半蔵門線 「清澄白河駅」B2番出口 徒歩9分
都営地下鉄大江戸線 「清澄白河駅」A3番出口 徒歩13分
マップ

千葉

Coming soon

埼玉

Coming soon

神奈川

Coming soon

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

素敵な美術館がたくさんあることをお伝え出来たかと思います。今後も定期的に情報を更新していきますので、たまにこの記事をチェックしてみてくださいね!!

それでは、美術館での一日をお楽しみください!