【おすすめ靴】カジュアル・ビジネスどちらにも似合うタッセルローファー

カジュアルにもビジネスにも!様々なスタイルに合わせられるタッセルローファー

近年、メンズファッション・レディースファッション共に人気が高くなっているタッセルローファー。カジュアルシーンで使用されることが多かったものの、近年はビジネスシーンでも履かれることが一般化してきました。

カジュアルライクでありながらも、クラシカルな演出をするタッセルローファーは、デニムスタイルからスーツスタイルまで幅広いコーディネートにマッチするアイテムです。

1今回はそんなタッセルローファーにフォーカスし、由来や歴史、代表的なモデルなど詳しく説明していきます!

タッセルローファーとは

タッセルローファーの始まり

ローファーの起源は厳密には漁師の履いた「モカシン」が始まりとも言われており、現代のスタイルに近いスリップオンのデザインは、1920年代に英国王室や貴族階級に作られたルームシューズが、起源とされています。

足入れのしやすさから「怠け者」の意味を持つ”Loafer”と名付けられ、これまで様々なデザインが生み出されてきました。

タッセルローファーもその一つであり、現代でも世界中のシューメーカーやメゾンで「定番」としてラインナップされている革靴の中でも代表的なモデルです。

アメリカの老舗シューズブランド「Alden」によって1948年に生まれたタッセルローファーは、そのカジュアルな履き心地と開放感のあるスタイルとシャープな印象で、アメリカのビジネスマンや弁護士などを中心に人気が出ました。

その人気から、「Lawyers shoes」(弁護士の靴)とも呼ばれ、1950年代には全米に知られるモデルとなりました。

当時の人気からわかるように、スーツスタイルにも合わせやすい上品なスタイルで、現代でも多くのビジネスマンに愛されています。

タッセルローファーの特徴

シューレースを使わずに脱ぎ履きができる「怠け者」の名を持つローファーの中でも、華やかな印象の強いタッセルローファーは、他のモデルに比べて装飾的であることが特徴です。

タッセルローファーを彩る装飾について、詳しくご紹介します。

タッセル

「タッセル」とは、もともと布帛の裾や服の装飾として、糸を加工したふさ状のものを指します。

タッセルローファーを生んだオールデンは、そのタッセルをデザインヒントに、テープ状の革をふさ状に巻き付けてリプロダクトしました。

タッセルローファーの「顔」でもあるタッセルは、サイズ感をはじめ、形状加工方法などがブランドごとに異なります。クラシカルなデザインであるほどコンパクトに、モードでファッショナブルなデザインほどボリュームのあるタッセルが主流です。

カジュアルからドレスまで、汎用性の高いモデルなので、ちょっとしたデザインによってもその表情が変化していくのも面白みと言えますね。

キルト

のれん状に足の甲にかかるような装飾が目を引く「キルト」飾りは、「ピンキング」と呼ばれるギザギザカッティングが特徴的です。

元々は、シューレースがあるタイプの農靴やワークブーツの補強も兼ねた装飾として使われているものであることから、比較的カジュアルな印象が強くなります。

学生靴でも多く採用されていることから、見覚えのあるデザインですね。

タッセルと同じく、形状はブランドやモデルごとにも様々で、靴の印象が大きく変わることからタッセルローファー好きの中でも好みの分かれるパーツでしょう。

Uチップモカ

ヴァンプ(甲部分)には「Uチップモカ」と呼ばれるUの字のようなカットと、もしくはステッチが施されているのが、ローファーの特徴の一つです。

大きな面で足の甲をホールドするようなデザインになっていることから、素材が映えるデザインです。

Uチップの縫製はミシン縫いからハンドソーンまでさまざまで、その作りによってもデザインの印象を左右します。その一部をご紹介します。

タッセルローファーを代表する厳選5モデル

1.Alden(オールデン) タッセルローファー



タッセルローファーの生みの親であり、アメリカンシューズの立役者的シューズブランドであるオールデン。日本でも大変人気の高いブランドです。

中でもタッセルローファーの頂点に立っているオールデンのタッセルローファーは、オールデンのアイコンであり、革靴の王道として、世界中で愛されています。

日本ではコードヴァンを採用されたシリーズは大きな話題となり、一時欠品の相次ぐモデルでした。特にヴァーガンディのコードヴァンが人気で、馴染むほどに透明感や艶の増す美しさに魅了されるファンも多いのです。

アメリカンシューズらしい無骨な印象を与えながらも、高品質な素材の艶感や、履き口に施されたパイピングが品の良さを演出しています。

2.CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) CAVENDISH


クロケットアンドジョーンズの定番モデルとして、長年愛されている「キャベンディッシュ」は、そのシャープな見た目からスーツスタイルとの相性が抜群の一足です。

また、浅履きのソックスと合わせることで、カジュアルで爽やかな印象を与えることから、カジュアルダウンしたデニムジャケットスタイルや、足首を見せるようなスタイルにもマッチし、幅広いコーディネートと合わせられます。

デザインアイコンのこだわりのタッセルは、職人が一点ずつ手作りで仕上げています。

3.Dr. Martens(ドクターマーチン) タッセルローファー ADRIAN


イギリスのブランドでありながら、ドイツにルーツを持つドクターマーチン。そのブランド名の通り、兵役に従事していた博士が、傷痍兵向けに作ったクッションソールから始まったブランドです。

ドクターマーチンの定番モデルでもあるタッセルローファー「エイドリアン」は、アイコニックな厚いラバーソールと丸みのあるフォルムが特徴的です。

分厚いラバーソールとマットな質感のレザーは耐久性が高く、その反面履き始めのかたさに苦労する声もありますが、馴染むことでスニーカーのような足あたりに変化します。

タンを巻き込んで作成されたキルトが、ブリティッシュスタイルらしい、トラッドな印象を演出しています。ボリュームやフォルムは、唯一無二のスタイルで、ブリテッシュトラッドやカジュアルスタイル向けのモデルです。

4.Church’s(チャーチ) KINGSLEY2

 

チャーチは1873年から、靴の街イギリス・ノーザンプトンに小さな工房を開いたことから始まった、イギリス屈指の老舗シューズブランドです。

英国靴としてを絶対的地位を確立し、ヨーロッパを中心に、全世界でファッション好きはもちろん、ビジネスマンにも愛用されているクラシックシューズの王道とも言えるでしょう。

フォーマルシーンに合う、ドレスシューズを得意とするチャーチの作るタッセルシューズ「キングスレー」は、堅牢でクラシカルに仕上げられています。

アッパー革には、雨の多いイギリスの天候に合わせて、高い耐水性と美しい光沢を持つ、チャージが独自開発した「ポリッシュドバインダーカーフ」を採用し、華やかさと強度を兼ね備えた逸品です。

5.Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ) PATRICK

イタリアを代表するシューズブランドであり、メゾンのサルバトーレフェラガモのタッセルローファー「パトリック」は、モカと一緒に編み込まれた革紐が目をひく、イタリアらしい遊び心あふれるデザインが特徴的ですね。

セミスクエアのシャープなラスト(木型)を使用し、ドレッシーな印象を演出しています。

また、フェラガモのアイコンである、鉤型フックをデザインした「ガンチーニ」と呼ばれる金具をタッセルの留め具として採用しており、細部までフェラガモのこだわりの見えるアイテムです。

まとめ

今回は、ローファーの中でもドレッシーな表情を見せる「タッセルローファー」について紹介してきました。

カジュアルスタイルにもマッチするクラシックシューズとして、一足はワードローブに抑えておきたいアイテムです。


他のサンダルも見たい方はこちらから!

【おすすめ靴】カジュアル・ビジネスどちらにも似合うタッセルローファー

【おすすめ靴】シンプルベーシック・無骨な味わいが魅力的なコブラヴァンプ

【おすすめ靴】夏のカジュアルスタイルをランクアップさせるペニーローファー

【おすすめ靴】カジュアルさエレガントさを併せ持つビットローファー

【おすすめ靴】ハイクラスさを感じる、革靴ライクなグルカサンダルの魅力に迫る

おまけ : フットウエア(靴)を本格的に学びたい方へ

世界一のファッション大学と呼ばれるセントラル・セントマーチンズ有するロンドン芸術大学への留学をおすすめします:)♪
興味がある方は下記のリンクを覗いてみてくださいね!

ロンドン芸術大学 | カレッジ/専攻の基本解説!

Euphoric ”RYUGAKU” -あなたにピッタリな海外大学・語学学校への留学サポート-

ユーホリックでは海外大学や語学学校への留学サポートも行っております。留学とは言っても世界中に様々な大学、学部がある中、自分にあった大学を探し出すのは非常に大変な作業になります。また、初めて海外留学する方にとって、留学はわからないことが多く、準備の段階で躓いてしまうこともあるかと思います。

Euphoric ”RYUGAKU”では、あなたにピッタリな大学を、あなたが何をやりたいかについて一緒に考えることからサポートし、その国に特化したおすすめのエージェントをご紹介します。語学力に自身の無い方には、留学前におススメの語学学校を紹介することもできます。一緒にあなたの留学を作り上げましょう!

ご紹介・ご相談の手数料は無料ですので、まずは下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!

Euphoric “Ryugaku” | 無料相談予約受付フォーム

個人情報についての取り扱いはこちらをご確認ください。


「PORTFOLIO SENSEI」-ポートフォリオ添削サービス-

ご自身のポートフォリオに出来に満足していますでしょうか?

Euphoric ” “の運営元であるユアムーン株式会社では、「PORTFOLIO SENSEI」というポートフォリオ添削サービスを提供しています。
「海外美大・芸大への入学」を目指す方にはポートフォリオ提出は高確率で必須となっています。
是非この機会にあなたのポートフォリオを最大化させませんか?

添削サービスはユアムーン株式会社の現役クリエイター陣が見極め、添削・ご指導させていただきます!

一緒に夢を掴みとりましょう!